【一抹の不安がよぎった話】旗持ち当番の朝、子どもたちが進んで挨拶する理由は?/渋谷家のゆかいな仲間たち

更新日: 公開日:

【一抹の不安がよぎった話】旗持ち当番の朝、子どもたちが進んで挨拶する理由は?/渋谷家のゆかいな仲間たち

作:渋谷さえら


こんにちは。渋谷です。
小学校の旗持ち当番をやりました。
朝の登校時間に道ばたで旗を持って小学生を誘導するヤツです。

渋谷家のゆかいな仲間たち〈第29回〉

前回のお話≫【父の悲劇⁉】娘の撮影をジャマするのは誰だ?/渋谷家のゆかいな仲間たち

高学年の子ともなると向こうから「おはようございます!」と挨拶をしてくれます。
しっかりしてて偉いなー! すごいなー!
みったんやゆっくんもあんなお兄さんお姉さんになれるかな?
と、ホッコリしていたところ、ある話を思い出しました。

学校で、生徒たちに「怪しい人には自分たちから声かけ(挨拶)するように!」と、
不審者対策として積極的にあいさつするように指導しているという話です。

金髪・目が死んでいる中年女性……詰んでます。
まさか不審者に分類されているのでは!?
一抹の不安を抱えたまま旗持ち当番は終わりました。
強く生きていこうと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「渋谷家のゆかいな仲間たち」は、毎週火曜日更新です。
次回をお楽しみに!

この記事の監修・執筆者

イラストレーター 渋谷 さえら

みったん(姉・小2)ゆっくん(弟・1歳)の元気すぎる2児に翻弄される日々を描いています。
三度の飯と酒が好き。

Twitter:@voxxx
Instagram:firedog510

こそだてまっぷ

こそだてまっぷから
人気の記事がLINEに届く♪

あわせて読みたい

おすすめ情報

こそだてまっぷ

こそだてまっぷから
人気の記事がLINEに届く♪

関連記事

この記事の監修・執筆者の記事