ワンオペ育児の救世主は、成長した息子たち~母の努力が報われた瞬間~

更新日: 公開日:

こんにちは!5歳と3歳の男児を育てています、クロと申します。
今回で最終回となりますが、
引き続き、私のワンオペエピソードを書かせていただきます。

目次

ワンオペ育児の良いところ

個人的に感じる、ワンオペ育児の良いところなのですが…

朝から夜まで子どもと一緒。(日中はパート)
なので、子どもが寝るまでがミッション(任務)のようなもの。

スムーズにお風呂に入ってくれれば3ポイント!歯みがき、ぐずらなければ5ポイント!
思い通りにならなくて泣き出せばマイナスポイント…みたいな。

ワンオペ育児でも、5歳3歳ともなると自由はききます。

手伝ってもらえるという幸せ…

これには心臓を鷲掴みにされました。

私がやっていたことを見ててくれた嬉しさ、手伝ってくれた幸せ…
ワンオペ育児、辛いことも色々あるけど、こういう時に報われます。

この日から、長男は何度か味噌汁を作ってくれています。
もちろん火を使うので私も側について見ていますが、「長男が作ってくれる」というところがとても嬉しいです。

この記事の監修・執筆者

クロ(クロブチメガネ)

5歳3歳、2歳差男児の母です。
いつか来る反抗期に辛くなっても、こうやって書いた育児漫画で可愛かった頃を思い出してニヤニヤする予定です!
インスタグラムをやっています。
Instagram
https://www.instagram.com/streobook

関連記事

この記事の監修・執筆者の記事