こしいみほの入学準備こうしときゃよかった〜【第4回 入学の記念写真、娘が笑顔になれるロケーションを探しておけばよかった~!】

更新日: 公開日:

こんにちは、エッセイマンガ家のこしいみほです。現在小学校1年生の長女と年少の長男を育てています。4回にわたってお送りしています、小学校入学準備でのこれやっときゃよかった〜な話、今回が最終回です。

今回のこれやっときゃよかった〜な話は…

【入学の記念写真、娘が笑顔になれるロケーションを探しておけばよかった〜!】です!

桜とランドセルの記念撮影に、思わぬ難敵現る!?

みなさんはお子さんのランドセル姿の写真は、どこで撮影する予定ですか? 入学式の前にスタジオでばっちり撮影済み、というご家庭も多いですよね。我が家は…というか私は、満開の桜並木の下で撮影したいと思っていました。

私が住む地方は3月中には桜が開花し、4月に入って入学式の頃にはほとんど散ってしまいます。そのため、入学前にどこかで撮影したいなぁと思っていました。

事前に目星をつけておいた撮影場所は、桜の名所というほどでもない、ただの桜並木。他の人の写り込みを減らせることと、パパッと行ってすぐ撮影して帰れることを優先しました。うん、よさそうよさそう。

平日は仕事があり、土日しか撮影チャンスがなかったので、開花してからはずっと天気予報を見てソワソワ。薄曇りではありましたが、満開の日曜の午後にいざ撮影へ〜!

しかし、撮影場所に到着してから、肝心の娘が、終始不機嫌!!!!!

なんで!?

お散歩がてらお花見をしている方もちらほら。娘は、ちょっとおしゃれしてランドセル姿でいることで、その方たちの注目を集めてしまうことが嫌だったようです。

そういえば、娘はそういうタイプだった…。

誕生日に某テーマパークに行ったとき、服に貼ってもらった誕生日シールを見てキャストの方に声をかけられるのが嫌で、自分ではがしてたもんね…。

撮影時も、必死にテンションを上げようとする私の努力も虚しく、一刻も早く帰宅したがる娘。他の場所に移動することも諦め、真顔の写真を数枚撮って引き上げました。

ムスッとした写真も、それはそれで愛おしく、プリントしてアルバムに残しています。

でも娘の性格を考えると、欲張って日中の桜並木にはいかないほうがよかったかもしれません。人のいない、満開の桜が1本あるような場所を見つけていれば、自然な笑顔が撮れたのかもな〜とか、もっと早い時間に撮りにいけばよかったのかな〜なんて、ほんの少し後悔しています。

もしくは、保育園の仲よしのお友だち、特に小学校が別になる子を誘って一緒に写真を撮れれば、楽しい思い出と、とびきりの笑顔が残せたかもしれません。

ここは気軽に誘えるママ友を作れなかった私の外交力不足…すまん!

地域や年によっては、入学式と満開がドンピシャだったり、入学してしばらく経ってから開花することもありますよね。

でも、どんな場所でも、どんな表情でも、いい思い出になることには違いないでしょう。

みなさま、ご卒園、おめでとうございます!

####

「入学準備これやっときゃよかった〜」の連載は今回が最終回です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
次回からは新連載「こしいみほの どうも、小学2年生の母です」にて引き続きお楽しみください!

●プロフィール

こしいみほ

SNSやWEB連載をもつエッセイマンガ家。小学1年生長女・年少長男の子育てに奮闘中。義両親と同居している。コミックエッセイ「ころんでもポジティブ 毎日を少しでも明るく楽しく生きる23の思考術」発売中。

こしい みほ(@miho20141124) • Instagram写真と動画

あわせて読みたい

関連記事