育休復帰前、これだけはやっておきたい!~先輩ワーママに聞いた、仕事との両立の秘訣~

更新日: 公開日:

はじめまして!みみたぶタレ代です。
3歳児と1歳児の2歳差男児にもみくちゃにされつつ、なんとかサラリーマンを続けているお母ちゃんです。

目次

今回から数回に分けて記事を描かせていただきます!

育休復帰前にやっておきたいことは「自分の軸決め」!

「自分の軸決め」。
つまり、自分にとって譲れない、大切にしていきたい価値観という「軸」を決めることが、一番大切かなと思っています。

なぜ、この「自分の軸決め」に至ったかというと、

それに、これから10年ほどは子育てと仕事に必死で、時間や心の余裕が少ない時期が続くだろうから。
ここを乗り切るには、夫婦関係が荒れやすい時期だと覚悟して、お互い歩み寄り続けることが必要なはず。

「母親」としての役割が中心だった育休中。
「仕事」が加わる前だからこそ、「自分」という軸で価値観を整理しておくことが、その後の長い人生に効いてくるはず…!と思うのです。

「自分の軸決め」をやってみて見えてきたもの

私は、実際に書きだしてみました。
仕事はどれくらい頑張りたいだとか、
どんな家庭にしていきたいとか、
プライベートではこんなことがしたい…!だとか…。

こんな風に、自分にとって大切にしていきたいものが分かっていれば、育休復帰後の不安に対して、よりよい選択を行っていけるんじゃないかと。

いくら計画を立てても、想定外がつきものですが…。
その時には、一度作った計画を修正したり、いっそ手放したりして、何度でも新しく積み上げるつもりです。

ちなみに話し合いの中で夫婦でぶつかったりモヤモヤを感じた部分は、やっぱり復職後も何度ももめることになりました…(苦笑)

さらに…!!実現できるか検証してみた

自分が大切にしていきたい「軸」、そして夫婦で大切にしていきたい「軸」がより強固になった、みみたぶ家なのでした。

育休復帰を控えて、アレコレとやらなければいけないことに追われますが、まずは、「自分はどうありたいか」を考えることが、育休復帰後にうまくやっていくためのなによりのコツなのかもしれません。

この記事の監修・執筆者

ワーキングマザー みみたぶタレ代

3歳・1歳の2人の男児を育てるサラリーマン夫婦(の妻のほう)。
好きな食べ物はおつまみ全般です。ブログとtwitterやっています。

ブログ
http://arutomo.com

Twitter
https://twitter.com/MimitabuTareyo

あわせて読みたい

関連記事

この記事の監修・執筆者の記事