【アイデア編】子どもが喜ぶお弁当の飾り付け! キャラ弁苦手でも大丈夫!

更新日: 公開日:

【アイデア編】子どもが喜ぶお弁当の飾り付け! キャラ弁苦手でも大丈夫!

忙しいママパパにとって頭を悩ませるのがお弁当作り。「かわいいお弁当を作って子供を喜ばせたい!」という気持ちはあるけれど、栄養バランスや子ども好みの味付けを考えて、その上見た目にもこだわるなんて大変ですよね。
そこで今回は、キャラ弁作りは苦手という方でも簡単にできる、お弁当を華やかに飾るアイデアをご紹介します!ぜひ参考にしてみてくださいね。

ライター/マムズラボ

目次

お弁当作りに役立つアイデアを覚えよう

お弁当作りに役立つアイデアを覚えよう

お弁当飾りのポイントは、「彩り」と「飾り」です。
でも、子どものリクエストに応えていたら、子どもが好きな唐揚げやハンバーグなど茶色いおかずに偏ってしまいがち。そんなときは、「彩りのある飾り」を1つでも入れると見栄えがぐっとよくなります

特に華やかになるのは「黄」「緑」「赤」色のおかずミニトマトや卵、冷凍枝豆など手に入りやすい彩り食材を常備しておくと良いですね。そしてこれらの食材にひと手間加えると、普段のお弁当がワンランクアップ! 今回は普段からなじみある食材でできる、簡単アイデアを集めてみました!

並べるだけで作れるコーンフラワー

まずは、コーンとソーセージだけでできるかわいいお花飾りその周りにコーンを一粒ずつ並べるとひまわりのような花が完成します。コーンは冷凍や缶詰を使えば手間もいりません。花の真ん中にあるソーセージはハムや海苔でも代用できます

●コーンフラワーの作り方

  1. 薄く切ったソーセージに格子状に切り込みを入れ、軽く焼き目をつける。
  2. 土台のおにぎりに、具材を固定するマヨネーズを薄く塗る。
  3. 2の上に具材を並べ、形を整える。

こちらのお弁当でもうひとつポイントになっているのが、タコさんウインナー。ウインナーの片側に切り目を入れてタコ足にするテクニックは有名ですが、横向きに1本切れ目を入れ、黒胡麻を刺すだけであっという間にスマイルにこれなら挑戦できそう!

焼きそばで作れるかわいい女の子

焼きそばを髪の毛に見立てて、海苔で目鼻口をつけると、白ご飯が女の子に変身! こちらのお弁当では焼きそばに五色あられをのせていますが、市販のピックをそのまま刺すだけでもおしゃれな髪飾りになりそうです。

目や口用の海苔をきれいに切るには、100円均一ショップなどで売られている「海苔パンチ」などの便利グッズがオススメです。ひとつ持っておけば重宝すること間違いなし。
髪の毛は焼きそばのほか、海苔やかつお節でも美味しくできます。錦糸卵にすれば金髪みたいになるかも? 梅干しやハムでほっぺたを表現するのもいいですね。

さらに、右上にいるキャラクターにも注目! カットしたちくわに枝豆を2つ詰めるだけの簡単アイデアで、とっても愛らしい顔が作れます。ちくわ×枝豆は子どもに人気の食材なので、喜んで食べてくれるのではないでしょうか。

彩りが良いハムで作れるおしゃれリボン

こちらのお弁当で使われているリボンハム、とってもかわいいですよね! じゃばら折りにして中心を細く切ったハムで巻くだけのアイデア飾りです。ピンク色が入ることで華やかになり、お弁当全体に立体感が出ます。

ほかにも、半分に折り、直線のほうの折り山に複数切り込みを入れて端からくるくる巻けば、花飾りにも。

お弁当の飾りつけにピッタリ! ラップに落書きできるペン

「サランラップ®に書けるペン」をご存じでしょうか? 一度使うと手放せないお弁当作りの強い味方です。使い方は超簡単! ラップを使って握ったおにぎりに、専用のペンで描くだけマジック独特の嫌なニオイがなく、安全性の高い水性インクを使用していて、安心して使えます。

上手に書くコツは、ラップをピンと張ることと、書いた後は40秒ほど乾かすことだそう。専用のペンは、ホームセンターや通販で購入できます。

簡単なアイデアでお弁当はかわいくデコれる!

今回は、キャラ弁が苦手という保護者でも簡単に挑戦できるお弁当飾りのアイデアをご紹介しました。日々の子育てと切っても切り離せないお弁当作り。せっかくなら楽しく作りたいですよね。最近は100円均一ショップなど身近なお店で時短グッズやアイデアグッズが販売されていますので、SNSなどからもアイデアを借りて、ぜひ試してくださいね!

あわせて読みたい

関連記事