小学校入学後の「うちの子のうっかり勘違い&失敗エピソード」集【アンケートで聞きました!】

更新日: 公開日:

小学校入学後の「うちの子のうっかり勘違い&失敗エピソード」集【アンケートで聞きました!】

小学校入学まであと少し! 小学校生活に期待や不安をいだいているお子さんや、心配なママパパも多いのではないでしょうか。

今回は、小学校入学前や入学直後のお子さんの勘違いやうっかりエピソードのほか、意外と多かったママの失敗談などをご紹介します。

「あるある~!」と、ほっこり楽しんでください。

※アンケート調査:モニプラファンブログ「学研の幼児ワーク」編集部調べ(2022年1、2月実施 43名)

目次

小学校に入学してみたら…思ってたのと違う!?

小学校に入学してみたら…思ってたのと違う!?
  • 小学校への通学路の途中に通っていた幼稚園があるのですが、入学当初、うっかり幼稚園に入ろうとしたことが!  年上の子が注意してくれたようですが、習慣になっていたんですね。
  • 小学生になったら1人で登校するものだと思っていたようで、集団登校に戸惑っていた息子。覚悟を決めて1人で行く気満々だったようで、「1人で行けるもーん!」と不満げでした。
  • 幼稚園のように給食後には外で遊べると思っていた娘。「なんで小学校には滑り台やジャングルジムがないの? お砂場はどこ?」と、ショックを受けていました。
  • 小学校でもお昼寝があると思っていたようで、保育園で使っていたお昼寝布団をランドセルに詰め込もうと悪戦苦闘。入る訳ないですよね(笑)。
  • 小学校の一員になったことに誇りを持っているようで、何かにつけて小学校名まで含めて名前を書きます。なんだかかわいい!
  • 給食だけで、おやつの時間がないのがショックだったみたいです。毎日、「おなかすいたー!」とおなかをすかせて帰ってきます。
  • 授業が全部終わった後、帰りの会があることを忘れて、一人だけ帰ってきてしまったことがありました。先生も電話で「こういうこと、珍しいんですが…」とびっくりしていました(恥)。
  • 入学式の翌日、「保育園のみんなに会いたい!」と言って大泣き。「小学校には行かない。保育園に行くー!」と駄々をこねるのを、家族総出でなだめ、説得するのに一苦労でした。小学校には1日だけ行くものだと思っていたみたいです。

小校生活での「うっかり&ほっこり!」エピソード

  • 入学前から少しずつ早寝・早起きの練習をしていたのですが、初登校日には5時起きでソワソワ! 楽しみ過ぎて目が覚めたみたいです。
  • 小学校に入学する前、工作が得意な娘は段ボールや紙袋などを使って、勉強机やいす、ランドセルなどを手作りして、小学校ごっこをしていました。本当に楽しみにしている姿に、ほっこりしました。
  • 小学生になったら常にランドセルを使うものだと思い込んでいたようで、休日のお出かけにもランドセルに荷物を詰めていて、びっくり! 笑っちゃいました。
  • 登校初日、いきなり幼稚園のリュックを出してきて幼稚園に行く準備を始めた息子。「あっ! 間違った! 小学校に行くんだった!」と本人もびっくりしていましたが、こんな感じで大丈夫? と不安を覚えました(笑)。
  • 持ち物の管理がまだまだできなくて、友だちの文房具やハンカチが混じっていたり、逆にうちの子のが友だちのところへ行っていたり…。保護者同士も連絡を取り合って、本当に大変でした!
小校生活での「うっかり&ほっこり!」エピソード
  • 忘れ物をしないように、一緒に確認しながら準備して、机の上に教科書などを置いていたのですが…。なぜか、ランドセルに入れるのを忘れて登校したことがありました。慌てて追いかけました。
  • 帰って来た息子に「明日の準備、忘れないでね」と声をかけたら、ランドセルの中が空っぽ! 教科書やノート、筆箱まで、全部学校に忘れてきていました。慌てて一緒に小学校に行き、持ち帰ってきたことがあります。何も入れずに帰って来るって…どういうこと?
  • 3人きょうだいの一番上でしっかり者の娘。なのですが、給食のナプキンだけいつも忘れて帰ってきます。毎日新しい物を持たせて、「持って帰ってきてね」と声をかけますが、金曜日に1週間分をまとめて持ち帰ってきます。他の物は忘れないのに、なぜでしょう?
  • 入学当初、ランドセルを忘れて、手ぶらで玄関を出そうになったことがありました。いくらなんでも…と、わが子ながら驚きました。
  • 小学校でハンカチチェックがあった日、娘はハンカチと間違えてパンツを持って行ってしまっていたみたいで、わざわざ言わなきゃいいのに、「うわ! 間違えてパンツ持ってきちゃった」と大声で言い、「笑われちゃったー」と本人はあっけらかんとしていますが、みんな知っているかと思うと…恥ずかしい!?
  • 初めての集団下校の日、家の前を通り過ぎて遠くまで行ってしまったことがありました。周りの子につられて行き過ぎてしまったようですが、なかなか帰ってこないので心配しました。
  • 履き替えるのを忘れて、上履きのままで家まで帰ってきてしまうことがありました。買ったばかりの上履きが真っ黒になってしまい、ショックでした。お願いだから、履き替えて!

ママもやっちゃいました! うっかり失敗談

  • 朝、「髪の毛、かわいく結んでね」と言われ、張り切ってツインテールにしたのですが、その日は体育があり、帽子が被れなくて困った…と言われました。時間割を確認してからやればよかったと反省しました。
  • とにかくいろいろ心配で口うるさく言っていたのですが、初登校の日、無事に帰って来た子どもに、「大丈夫だよ、何も心配いらないよ」と言われてしまいました。子どものほうがしっかりしていました。
ママもやっちゃいました! うっかり失敗談
  • 体育があった日、お兄ちゃんの体操服を間違えて持たせてしまったことが!? ダボダボの体操服を着て体育をしたみたいで、本当にごめん!!
  • 土曜日の授業がなかったゆとり世代の私。最初の土曜日に休みだと思い込んで家で過ごしていたら、担任の先生からの電話が!? 恥ずかしくて言い訳もできませんでした…。
  • あるあるかもしれませんが、名札を付けたまま洋服を洗濯してしまい、子どもに泣かれました
  • 学校から持ち帰ったプリントを、捨てる古紙の上にうっかり置いたまま…そのまま処分。提出物が確認できず、困ったことがありました。
  • うっかり者の息子が心配で、時間割の準備を私がしていたのですが、変更に気づかず、前の週の時間割で持たせていたことが!? 毎日教科書が違っていたのに、まったく気にしない息子にもびっくり! それからは自分でやらせるようにしました。
  • 防犯対策のため「知らない人に話しかけられても返事をしないように」と子どもに言っていたのですが、ご近所の方が「おはよう」とか「行ってらっしゃい」と挨拶してくれているのにもだんまりで冷や汗!? 教え方って難しいですね。
  • 月曜日の朝、持ち帰って洗濯した上履きや給食袋を渡し忘れてしまい、慌てて小学校まで届けたことがあります。子どもに「明日の準備は終わったの?」って、いつも言ってるくせに…。私も、事前の準備をきっちりします!

今回のアンケートでは、小学校生活への希望にあふれた姿や、幼稚園や保育園との違いに戸惑った姿など、お子さんたちのほっこり勘違いエピソードがたくさんありました。

小学校入学を前に、「大丈夫かな」と不安に思っているママパパもいらっしゃるかもしれませんが、「こういうこともあるんだ!」「うっかりしている姿もかわいい!」と子どもたちの姿を楽しんでみてください。

あわせて読みたい

関連記事