小学校見学~その2/ウチュージンといっしょ【第6回】

更新日: 公開日:

小学校見学~その2/ウチュージンといっしょ【第6回】

作:高田真弓

自称ウチュージンのらっきょさん(小1)と、いっしょに暮らしている
5人家族のお話です。


前回、小学校の説明会に行ったらまさかのボッチだった、まゆみさん。
校長先生が、学校を案内してくれたのですが……。

少人数の学校は2校見学に行ったけど、
どっちも校長先生がふんわりしていて、とてもアットホームな印象。
少人数だと、校長先生の人柄が学校のカラーにでやすいのかも。

しかも少人数の学校は、生徒をできるだけ招致したいので、
とても熱心にこちらの話を聞いてくれるんだよね。
それはすごく好印象だった。

すっごくすっごく悩んだけど、

結局「保育園のお友だちといっしょの学校がいい!」という
らっきょの強い要望もあって、
指定校であるマンモス校に行くことになりました。

でもあのとき、見学先の校長先生がかけてくれた言葉は、
きっと一生忘れられない 涙
(つづく)


校長先生の言葉に、とても心が温まり、癒されたまゆみさん。
らっきょさんにも、まゆみさんの気持ちはきっと伝わっていますよね!

「ウチュージンといっしょ」は、毎週土曜日に更新!
次週をお楽しみに♪

この記事の監修・執筆者

イラストレーター 高田真弓

子どもが大嫌いだったのに36歳で慌てて一人産んだら、可愛すぎて立て続けに後二人産んじゃうほどに計画性はゼロ。片付けと洗濯物が超苦手。料理と亀が好き。あだ名は「カメコ」。インスタグラムでは、家族まんべんなく登場の漫画を描いてます。

Instagram:kamekonomanga

Twitter:@9ta9ta_jp

お気に入り保存は、会員ログインが必要です。ログイン・会員登録はこちら

関連記事

この記事の監修・執筆者の記事