中野 美和子

監修者

小児外科医

中野 美和子

国立小児病院・成育医療センターを経て、さいたま市立病院(小児外科部長)退職後非常勤。現在、神戸学園理事・校長。日本小児外科学会指導医。「排便外来」を開設し、先天性の疾患、先天性疾患で手術を受けた後の長期フォローだけでなく、一般の子どもの難治性便秘、便通異常、便失禁の治療も行っている。