中井昭夫

武庫川女子大学 教育研究所/大学院 臨床教育学研究科/子ども発達科学研究センター 教授

中井昭夫

医学博士、日本小児科学会専門医、公認心理師、臨床発達心理士、子どものこころ専門医・指導医、日本小児精神神経学会認定医、日本小児科医会「子どもの心相談医」。専門は発達行動小児科学、子どもの睡眠障害、小児精神神経学など。
1998年より2年間McGill大学モントリオール神経研究所ブレインイメージングセンターに留学。過敏性腸症候群、うつ病、強迫性障害、てんかんなどにおける脳内セロトニンの画像化に関する研究を行う。現在は、神経発達障害における協調運動や睡眠など身体性からのアプローチによる臨床、研究、教育を行っている。